肩こり


肩こりの発生

 

肩こりとは、肩の周辺の筋肉が緊張・疲労することで血行が悪くなって起こります。長時間の無理な姿勢や悪い姿勢でいると、筋肉が硬くなり緊張して血流が悪くなり、肩こりが起こります。出産後の育児、仕事で長い時間、パソコンの画面を見ているデスクワーク、最近ではスマホでSNSやネットゲーム、動画鑑賞に夢中になったりして,目の疲れから肩こりになる小学生も増えています。

 

肩こりがひどくなってくると自律神経の働きが悪くなり、交感神経(活動の神経)と副交感神経(リラックスしてるときの神経)のアンバランスが起き、さまざまな体への症状が起こります。

初めは、首から肩、背中にかけてのポイントで重く不快な感覚がみられますが、ひどくなってくると、めまい、吐き気、頭痛、眼精疲労など様々な症状が出ることがあります。

 

さらに、寝違えや不眠(なかなか寝つけない、眠りが浅い)、円形脱毛症など、一見、肩こりと関係ないように思える症状が出ることもあります

 

肩こりの原因

 

肩こりの原因には、ストレートネック、疲労、ストレス、冷え、睡眠不足,運動不足なども挙げられます。パソコン作業やスマートフォンのゲーム、読書などにより長時間同じ姿勢でいることで肩こりになります。

 

そして運動不足によって筋肉の柔軟性が減ったり、血流が悪くなり老廃物がたまりやすくなったりすることでも肩こりが起こります。さらに、ストレスなど精神的な原因によって自律神経のバランスが乱れたり、無意識に緊張して体に不自然に力が入った状態になること、パソコンやスマホなどの使い過ぎで目が疲れることなども、肩こりにつながることがあります。

 

肩こり改善の治療方法

 

肩こりは、多くの人が経験するからだの不調です。当院で肩こりは、鍼灸総合治療で改善することができます。
肩こりは、肩や首、背中あたりがこっているだけのものだと思われがちです。

 

でも本当は、お身体だけでなく心と身体をケアしないと改善していきづらい。

 

そんなとき鍼灸施術は、自律神経も深く調整できるのでとても効果的です。

当院では、鍼灸総合治療プラス骨盤矯正をお勧めします。

 

最後に

 

肩こりは、がまんして辛いのを放置している時間が長ければ長いほど、筋肉の緊張と疲労がどんどん進み蓄積され、解消するまでに相当な時間がかかります。

 

鍼灸治療で、ひとりひとりクライアント様の肩こりの原因や身体の状態に最適な施術を受けて頂き、つらい肩こりの解消を共に目指しましょう。肩こりがつらいと感じている人は、我慢せず、早めに相談してくださいね。

 

まずはお気軽にお問い合わせください

まず、今すぐ上記に表示されている番号へ、お電話ください。 そうするとうめもと鍼灸整骨院の整骨院のスタッフが電話にでますので 『ホームページを見ました。予約をしたいのですが』とおっしゃってください。あとはスタッフがあなたのご希望のコースや症状などをお尋ねしますので、 簡単で構いませんのでお伝えください。 これでご予約は終了です、電話を受話器に置き電話をお切りください。皆様のご来院をスタッフ一同心よりお待ちしております。 button line友達登録募集中